~お知らせ~

*ワークショップな刺しゅう教室@名古屋 こぎんコース 4月の参加者を募集中。
  火曜 Am10:00~12:00 4月11日
  土曜 Am10:00~12:00 4月15日、22日
  ※土曜は喫茶店にて行いますので、飲食代は実費になります。

*4月より売店にて、初心者向けのキット販売を開始します。予約も受付中。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2016年4月28日木曜日

リネンにクロスステッチを刺す時に忘れちゃダメな事。

先日作成した↓こやつをハンカチ刺繍のサンプラーにしようとふと思い立った。
という訳で、色合わせも兼ねて空いているスペースに刺繍を追加中。
で。

「うーん、Sajouってやっぱり素敵ねー。上品だけど可憐やもん、何だか悔しいわー。」
とか思ってステッチをマジマジと見ていて気がついた。

「あれ?なんか、前より綺麗に刺せてない??」って。

それもそのはず、
↑の白×黄色の試作刺しゅうが綺麗に刺せなかったのには理由があった。

布目の
  | - | - | - | - | - | - | - |
  - | - | - | - | - | - | - | -
。 | - | - | - | - | - | - | - |
↑ココ

私の場合、「/」を先にクロスステッチを刺していく事が多いのだけど、
この刺し方の場合、布目の「  | 」の「↑ココ」で表した左下の穴「ココ→。┨」か、
「 | 」の右上の穴「┠゜←ココ」から針を入れてステッチを刺し始めないと、
刺しゅう糸が布目の糸の下に入りこんでステッチが埋め込まれたように変形して綺麗に刺せないの。

なのになにを思ったか、そんな大事な事をすっかり忘れて、
「ココ→。- 」から刺し初めていた私。

あーほーやーろーーーーーー(笑

細かいステッチに気を取られ過ぎて、
土台となる刺し始め位置を間違うなんて。

でもさ、でもでもさ、そういう「失敗してました!」記録がサンプル残ると言うのは、
良いサンプラーが出来ると言う事でもあるよね。うん。

だから、これでイイノダ!(ぉぃ

↓何処までも前向きなオバカですが、
 このやる気スイッチを押すと喜びます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

<追伸>

風邪がね、鼻水がね。
うつ向いた瞬間鼻血みたいにボタボタボタッっと落ちてくる。
いっつもそうなの、風邪引いたら1週間くらい余裕で長引く。

兎に角、初期症状が長引く事が多い。
熱が出るまで3~4日かかるとかもざらにある。

だから私の鼻にはティッシュが詰められている。
でも、すぐにティッシュの吸収キャパを超えてマスクの中で鼻水があふれてる。


そんな私がツレに「風邪を引いたー」と言ったら、

「2週間前に菌をもらってるはず、心当たりは?」と言われた。

で、その時は、
「病院の検診かなぁー」とか会話を交わしてたんだけど。

さっきふと思い出したよ。

2週間前「喉いたい、風邪引いたかも・・・」って
ツレが言っていて次の日「なおった!」と言っていたのを。

チキショー、お前じゃないか!!
なにが「僕にうつさないでね。」だ!!!

コンチクショー!!!

2 件のコメント:

  1. 谷間のゆり2016年4月29日 12:06

    失敗は成功の基。
    でも失敗に気が付かずにいる人が多いです。
    エジソンさんは発明を完成させるまでに何度も失敗を繰り返しながら懲りずに発明を続けたそうです。
    それを聞いてから失敗は全進の元と失敗してもめげなくなりました。
    失敗に気が付かなくなったら怖い・・・・

    返信削除
    返信
    1. 谷間のゆりさーん

      失敗に気がつかない、あぁ、確かに怖いですね。
      刺繍などだけに限らずで「無意識の自己正当化」なんかも怖い。

      失敗も、失敗と切り捨てずに不意のイベントと思うと楽しいですよね。
      「気づき」さえ付け加えられたら、「楽しめる」に化ける事も多いですよね!

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。