~お知らせ~

<重要>
告知が遅くなってしまい申し訳ありません。
しばらくの間、こちらのブログ更新等の活動を休止させて頂きます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2016年4月23日土曜日

今しかできない私の刺しゅう。


1目1mmのクロスステッチ、図案はアンティーク書籍から。

どうしてもオーダーメイドのイニシャル刺しゅうのハンカチが作りたくて、
布の薄さにこだわったらステッチのサイズがここまで細かくなってしまった。

老眼で見えなくなるまでの間に、
私は何枚この細かなステッチの作品を作れるのだろう。


↓応援ポチっと下さい。喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


ブログで生意気を語っていたらチョットだけ心身の調子を壊しました(笑

とか言って。

一人でツレに対して苛立ってしまった自分に腹を立て、
そのやり場のないストレスにグロッキーになってしまっただけなのですが。

まぁ、妊婦なんてそんなものかもしれませんが、
吐き気とめまいとお腹の張りと痛みとストレスで
自律神経がパニックを起こして汗だくになりながら寝込んでいました。

アホっすな。

刺しゅうどころではないなと、
そんな風に思って刺しゅうはお休みしてた。


「辛かったら休んでて良いよ」のツレ言葉にも素直になれず
「平気だから」と八つ当たり気味にそっけなく食事の用意をする私。

そんな自分を寂しく思い、ふとツレの顔を見たら、
ツレはとても悲しそうで心配そうな目をして私を見ていた。

折角ツレがよそってくれた赤だしのおみそ汁も
見て見ぬふりして「ご飯いらない」といって寝室に向かってしまう私。

ツレは他人に対して悪意を持たり攻撃したりしない人間だから、
私がそんな事をしたらツレはとても悲しく思う。

なのに、私は心と裏腹になんて態度を向けているんだろうと
廊下を歩きながら自分の心の醜さに悲しくなる。

夜眠る時、お腹が痛くて横になっていられなくなってた私は、
へたり込んでお腹を押さえながら静かに涙を流していた。

すると、眠っていると思われたツレの手が
無言のままそっと私の手に触れて、
その後、またすぐ、ツレの寝息が聞こえて来た。

私にとって大切なものは何かと問われれば、今は「ツレ」と「刺しゅう」。

お腹の子が産まれたら、
もう一つ大切なものが増えるのかもしれないと思っているが、
いくら子供が母親の全てになると言われても、
「ツレ」と「刺しゅう」以上に大切に思える事は無いと思う。

体調回復後、ブログ更新の手もとめて、
ネットゲームをするツレと一緒の部屋でツレに微笑みかけながら刺した刺しゅう。

そんな気持ちから今回の出来事で、
刺しゅうに対して「今しかできない私の人生が詰まっている作品も作りたい。」と、
そんな風に改めて思った私がいた。

刺しゅうには私の人生を詰め込むだけの価値がある。
 

4 件のコメント:

  1. 谷間のゆり2016年4月24日 10:58

    いらだつ心を受け止めてくれるツレさんに私からもお礼が言いたいです。
    私にはいらだつ気持ちを受け止めてくれる人は居ないから、刺繍に向かうだけ。
    なんて、一寸こぼして見ました。
    細かい目の刺繍今の内と悟った事大当たりです。
    老眼の目に御機嫌を伺いながら刺繍をしている先輩から。

    返信削除
    返信
    1. 谷間のゆりさん

      ツレは本当におおらかな人です。
      でもね、ザルのような人でもあるのです。

      だって靴下のかかとがね!
      足の甲側にあっても気がつかないんだよ!!

      普通気がつくと思うのー(笑

      削除
  2. 私の刺繍の先生は、細かい刺繍をするなど
    目を酷使しないように勧めます。
    若い時だから目の細かい刺繍をするのか、
    なるべく老眼が進まないように
    若い時から自分の目を大切にして、細かい刺繍を避けるのか…。
    刺繍に人生を詰め込むころろさんは、やはり前者を選びそうです。
    私はすっかり老眼で、もう酷使できませんが…(笑)
    体調も考えて、同じ姿勢で無理をなさいませんように。

    返信削除
    返信
    1. berryさーん!こんちわー!!
      目の酷使というお話、心当たりがあり過ぎてΣ(・Д・)となりました。
      うちの家族はみんな目が良いのだけど、私だけ本の読み過ぎで近眼なのー!
      けど、病院でいろいろ聞いた結果近視と老眼は全く別物だそうで、
      先日TVでは老眼は焦げたものをよく食べる人は進みやすいのだとか、
      そんな話をしていました。

      私はお察しの通り、根をつめてしまうタイプなので・・・、
      頑張りどころを体調や姿勢など無理をしない方向に頑張ります!

      素敵なコメントをありがとう(^^*ゞ

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。