~お知らせ~

*ワークショップな刺しゅう教室@名古屋 こぎんコース 4月の参加者を募集中。
  火曜 Am10:00~12:00 4月11日
  土曜 Am10:00~12:00 4月15日、22日
  ※土曜は喫茶店にて行いますので、飲食代は実費になります。

*4月より売店にて、初心者向けのキット販売を開始します。予約も受付中。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2016年3月29日火曜日

縦横比の違う布、横長と縦長どっちで使うのが好き?

↓こちらの本の6Pに掲載されている
小さな額というドロンワークサンプラーを作成してみました。


と言っても、ちょっとおかしなことをするのが私らしさ。

ずっとやってみたかった黒い布に刺すドロンワーク。

けど、刺し終わって気がついたら刺し忘れている個所があって。
それに、これを額に入れて見たものの、
黒い布を飾れるようなそんな場所が我が家に無いという事実。
なので、刺し忘れをちゃんと埋めて、
お遊び要素も加えて間違い探しようにもうひとつ刺してみました。

で、ですね。

下の刺しゅうが全体的に縦長になっているのは、
縦横比率の微妙に違う布が
どのくらい刺しゅうの完成に影響するのかを確認したくて、
布の向きを変えて刺しているから。

なので、間違い(刺し忘れ)探しは
あくまでもステッチに関してと言う事なのですが・・・。

難易度高すぎ?
ヒントは、各ドロンワークの縁かがりの部分。

そして刺し終えての感想は、
縦長と横長とどっちの方が印象が良いのかというと
私は横長の方が好きだなと。

2つならべて見た目を比べるとこんな感じ。

と言う訳で、折角完成したこの子たちは
我が家の収納へと向かう運命となりました。

また時間のある時にもで、縁の仕立ての練習用として
私の実験台になる日が来る事と思います。(笑)

あ、そうそう。
刺し忘れの答えはドロンワークの縁のボタンホールステッチ部分
角があるかないかの違いでした。

↓次の作品行ってみよう!とおもったら応援ポチっと下さい。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

2 件のコメント:

  1. ぺんぐいん2016年3月29日 20:16

    刺激を受けて、私もこの本注文しちゃいました!

    返信削除
    返信
    1. ぺんぐいんさんこんにちわー!

      注文しちゃいましたか(笑)
      わかりやすくて良い本ですよ^^*

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。