~お知らせ~

*ワークショップな刺しゅう教室@名古屋 こぎんコース 参加者募集中。
  ※土曜は喫茶店にて行いますので、飲食代は実費になります。

*4月より売店にて、初心者向けのキット販売を開始します。予約も受付中。
諸事情により中ごろへ延期させていただきます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2015年8月9日日曜日

刺しゅうに使える刺しゅうと関係ない「物」探しの旅。

ツレの休日は釣りと競馬とネットゲームとパチンコで出来ている。

まだ26だというのに、もう完全にオッサンとしか言えない趣味。
そして性格、歩き方、考え方、食の趣味に至るまで素晴らしくオッサン。

これで野球好きで巨人ファンだったら完璧なのに、
「野球は好きじゃないですね」と言っていた。

そんなツレは1年半前は全く違う仕事をしていたのだが、
仕事で疲れた身と心を、街の明かりが癒してくれた。という理由で、
突如資格を取得して電気工事屋さんに転職してしまったという行動派。

だから「出かけようかな」と思ったら、今すぐ実行。

そんなツレと暮らす私のマイブームは、
「え?どっか行くの???私も行く!10分下さい!!」で、
ツレの車にのっけてもらって、買い物について行く事。

その目的は、トキメキにあふれている。
なぜなら、刺しゅうに使える刺しゅうと関係ない物が一杯ある所にツレがいくから!!



<イオンのショッピングモールにて>
アウトドア用品コーナーで作成途中の刺しゅう糸やビーズなどを入れられる
チョイ置きの小さな容器20個入り400円をゲット。

ちょー便利、物凄く使える。
mozaikって、モザイク?謎のネーミング。

<100円ショップダイソーにて>
釣り具を買うというツレと3軒をはしご。
もちろん一緒に行動するとみて歩く用品コーナーも変わる。
釣り具に、工具用品、ペンチや超強力クリップ、ダイヤモンドやすり等ゲット。

更に、以前から他の方のブログで目にしていて、
地味に欲しかった素敵な3段クリアケースの小棚もゲット。

これも同時並行で作成している刺しゅう糸入れに最高。

うちわ作成キットなるものもゲット。

額もゲット。

スポンジの板?とか、刺しゅう用の水に溶けるシートとかもゲット。

いろいろ作れそう。うふふふ。

<釣り具屋にて>にて
ヒダボのリングを作るのに役立ちそうな4.5mmのステンの筒と、
キーホルダーとか作るのに使えそうな、
くるくると回転する釣りの仕掛け?のパーツゲット。

ヒダボのリング作成筒は、今回4.5mmのだけを買ったけど。
ツレの職場には昔の名残の金属加工できる機械があるのだとかで、
切り込みを入れてもらう約束をした。
さて、どうなる!使えるなら一杯買っちゃうぞー!!

何気に釣り具屋では、装飾つりざおの展示が行われていて。
それがまたね、加賀指ぬきとおんなじ細工がしてあってびっくり。

12万円ぐらいしてたよ。
加賀の指ぬきの装飾を釣り竿に施すと・・・、ゴクリ・・。

「刀に施していた装飾なんですよ」と店員さん。
「へー!」と、ツレ。

「いや、これ、加賀の指ぬきですよ」と私。

店員さん「?」
ツレ「笑」

なぜかは不明だけど、店員さんのうんちく話に嫉妬し
変なライバル意識を燃やして指ぬきの話をしてしまった私ですが・・・。

釣り具屋の店員さんが「指ぬき」を知る訳もなく、
結果、ツレの笑だけが釣れました。

釣り具やだけに。


↓こんな刺繍バカな私ですが、応援ポチっと下さい。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

6 件のコメント:

  1. ぺんぐいん2015年8月10日 8:00

    ころろちゃんのこのシリーズ、大好きです。
    刺繍は布と針と糸以外にもいろいろなものを使うので、より良い仕事をするためのグッズを探すのは必要ですよね。
    名刺入れを針ケースにしたのに感動して、私も作ろうと思ってまだ作ってないの。
    早くつくりたいわー!
    これからもこういうアイディア楽しみにしています!

    返信削除
    返信
    1. ぺんぐいんさーん
      ありがとうです、刺しゅうが好きといっても
      ただ作り貯めていくだけでは世界が狭くなる気がして。
      もっといろいろな事に汎用性があれば!と思います。
      釣りのルアーなんかは手芸と通じる材料が沢山あって面白い。
      これからも、いろいろ買って試しては失敗しますよっ!
      最近、ルアーづくりの好きな釣りバカと知り合いたい私です。

      削除
  2. ころろちゃーん

    諦めているけれど、また刺繍の本借りました。
    夏休みだから・・・笑

    見ているだけでも好きなんだ~~(*^_^*)
    ハサミの下の↓↓ホワイトワークも気になるところ・・・(^_-)-☆

    資材の収納は大切ですよね。
    なおし過ぎても不便だし・・・・
    綺麗な糸をグラデーションに並べてながめているだけでも
    幸せな気分になりますね~(*^_^*)

    返信削除
    返信
    1. ちろママさーん

      刺しゅうの本は眺めてるだけでも幸せですよね。
      鋏の下のカットワーク、実は私もお気に入りなの!

      資材の収納って観賞用に日に当たる場所に置くといたんでしまうし。
      かと言ってしまいこむにはおしい、みたいなとこありますよね。

      普段使いやいま使ってるものを痛まないように上手に保管して
      飾りたいものです。
      だって、見てるだけで幸せだから!

      削除
  3. 刺繍に関係ないけど刺繍に使える物の発見に目が輝いて居るころろさんを想像できます、私も同じだから。
    人が気が付いて居ないないな、と思うと嬉しいです。
    でも、物持ちになりすぎる事にも気を付けないと・・・・・・

    ゾーリンゲンはドイツの刃物を作って居る有名な村の名前だったと思います。
    弟が行った50年程前はよく聞く名前でしたが今はヘンケルの様な会社の名前の方が有名ですがね。
    今は日本の刃物に人気が集まって居る様です。

    返信削除
    返信
    1. 谷間のゆりさーん

      モノ持ち注意、確かにその通りです・・・。
      離婚した時、刺繍用品はほとんど捨てれませんでしたが、
      編み物(特にレース糸)は何万円分と捨てました・・・。

      なぜ捨ててしまったんだ私!!と思うと同時に、
      ありすぎて確かにどうしようもなかった。。。とも思います。

      日本の刃物、青森のリンゴの剪定ばさみが枝切りばさみとして
      他の地域では重宝されているとか居ないとか聞いたことがあります。
      そう言う鋏がまだどこかで眠っているのかもと思うと、
      手芸に使える鋏があるのではないかと!なんだかワクワクします><*

      削除

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。