~お知らせ~

<重要>
告知が遅くなってしまい申し訳ありません。
しばらくの間、こちらのブログ更新等の活動を休止させて頂きます。

*お問い合わせメールへの返信について。
  お問い合わせメールへの返信は遅くとも48時間以内にお返事しています。
  3日過ぎてもお返事が届かない場合はコメントでご連絡頂けると幸いです。

2012年6月5日火曜日

Re: 移転

私にミニチュアの世界を教えてくれた友人が、
「(彼女が)借りてるレンタルボックスに商品置いてみる?」
と言ってくれました。

な、なんとめっそうも、うふてへ、面白そう。

という訳で、とりあえずどんなものか
ミニチュアづくりにチャレンジしてみることにしました。

















クロッシェのレース編みは厳しいですね。
頑張って編んでみたものの、左上のモチーフの大きさが限界でした。

これじゃ、1/12の世界なんて無理。

あ、でも、刺繍入りのランチョンマットとコースターとかなら簡単だなぁ。

麻ひもはもっといい紐使ったら綺麗かもしれないなぁ。。。

ぶつぶつぶつ…

あぁでもない、こうでもないと悩んでいたところ、
タイムリーに友人がミニチュアレース作ってる人の名前を教えてくれました。

その人の名は「照沼育子」さん。

で、WEBで調べて見てがく然。
クオリティ高っ。

私は気が付きました。ミニチュアの世界をなめてました。

余り糸とかで小さきゃいいんでしょ?的な考えで、
やっつけ作業でこんな麻バック作ってる場合じゃありませんよ。

やるなら本気で、まじめにやるんだ!!
っていうのがミニチュアの世界だと気がつきました。

出来る事からコツコツと、
がんばるぞーーーーーーーーーーー。


--------------------------------------------------------
↓良い記事だと思ったら押してくださいね。励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


ここからは日記。
渋谷のユザワヤが6月24日で閉店だって。
ぐぅ、新宿まで行くの面倒だなぁ…。
思わず買わずに先延ばしにしてたものを買ってきちゃった。
私の住む三軒茶屋は、何気に手芸に強い街で手芸店は2軒、
駅近くの書店は手芸本を東京ドーム何倍的な量で例えると
「6段カラーBOX満タン+α」ってくらい取り扱ってる。
手芸店の1件は何とも言い難い微妙な路地裏の商店街にあるんだけど、安くて
もう一軒は、今改装中なんだけど手芸店のドンキホーテなみの品ぞろえがある。
でも、改装中だから仮店舗小さくてほとんど物が無い感じ。
旦那曰く「下北沢にもいい手芸屋あるんじゃないの?服飾系の学生多そうだし。」
って事で、無くなる渋谷ユザワヤの代わりに下北沢もさまよいに行くべきかなぁ。
って、欲しい物もないのにあれこれ考えてしまうのは、
お気に入りの手芸がらみの場所がどんどん減っていってしまうから
無くなる前に突入だーと思ってしまっているからだと思う。
海外の本も、イタリアなどの本はいつ手に入らなくなるやもしれないと
なんか一人でそわそわして買っちゃったり。
いやーん。平穏が欲しいよう。
これ以上手芸のオアシスが減らないで欲しいよう。
がんばれ、生き残れ、手芸の力は強いはずだ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの記入者は「名前/URL」を選んでください。
URLは無記入で大丈夫です、分かりにくくてごめんなさい。